読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインの勉強 ハロートレーニング 受講生のためのWebデザインの勉強補足ブログ

チェックテスト(2)

演習課題

Q1
  • 以下のスクリプトを実行した結果、コンソールに表示される値はなんですか?
<script>
  var fruits = ['りんご', 'みかん', 'パイナップル', 'ぶどう', 'バナナ'];
  console.log ( fruits[2] );
</script>
Q2
  • 以下のスクリプトを実行した結果、コンソールに表示される値はなんですか?
<script>
  var fruits = ['りんご', 'みかん', 'パイナップル', 'ぶどう', 'バナナ'];
  console.log ( fruits.length );
</script>
Q3
  • コンソールに「50」と表示するには、空欄「(1)」に何を記述すればよいですか?
<script>
  var number = [[10, 20], [30, 40, 50, 60], [70, 80, 90]];
  console.log (number1);
</script>
Q4
  • 連想配列では、インデックスのことをなんと呼びますか?
Q5
  • コンソールに「山田太郎」と表示するスクリプトです。空欄「(2)」に何を記述すればよいですか?
<script>
  var user = { name:'山田太郎', age:25, height:170 };
  console.log (user(2);
</script>
Q6
  • 以下は、連想配列の宣言と初期化を行うスクリプトです。間違っている箇所があります。それはどこですか?
<script>
  var profile = [ height:170, weight:60 ];
</script>







  • インデックスは「0」から始まります


  • 配列名「.length」で配列の要素数が取得出来ます



  • 2次元配列の場合、次のようにインデックスを指定します

配列名 [ 外側の配列のインデックス ] [ 内側の配列のインデックス ]




キー

  • 連想配列は「キー」と「値」のセットが複数集まったものです



  • 連想配列の要素の値を取得するには、ドットを使います


  • 連想配列の初期値は、カールブラケットで囲んで指定します